<< ローマの休日 ハンガリーでの生活  Ⅷ >>

アンティークも好き

今日はアンティークが好き♪という話。幼い頃から古いもの(アンティーク)になんとなーくあこがれていました。西洋のものには目がハートマークに、もちろん日本のアンティークにも憧れます。なんだかそれ自体が歴史を語っていて、何もかもお見通し。みたいな感覚を覚えます。触ると温かさを感じるような気がするのです。私はだいたいモノを買う時は’一目ぼれ’です。アンティークもそう。目が合ったものにご縁が・・そんな買い物の仕方です。ただ、アンティークは高価なのでなかなか手が出せないのも事実。私の通う絵付け教室の先生宅にはアンティークのカップ&ソーサーや陶板、飾り皿、コンポート・・たくさんのアンティークがところ狭しと並んでいます。実際お稽古ではそれをお見本にして制作することができるのでコレほど贅沢なことはありません。もし私がそれらのアンティークオーナーであったらば’触らないでねっ♪’で自分でこっそり楽しむかもしれません。が、しかし、先生はそれらを私たちの教材として使わせて下さるのです。とても幸せです。そして先生のお心の広さにただただ感謝と尊敬を抱く私たち生徒なのです。

私が興味をもったのはシルバーでした。なんと、贅沢にもクリストフルのカトラリーセットをパリに行った時に購入。初めてのシルバー♪とてもうれしかったです。割れ物の陶器と違って、なくさなければ一生使えるシルバーはなんだかお得のような気もします。葉山のKatyさん宅に初めてお邪魔した時は実は’目が合う’ものがなく、泣く泣く帰宅したのですが、その次にうかがった時にマッピン&ウェッブのポットセットに出会ったのです。\(@^▽^@)/ そのポットは飾り棚にしまうことなく、毎日のように使っています。とても便利だしポットひとつでなんだか生活がグレードupした感じ。アンティークが好き!というほどたくさん持っていないのですがこれから少しづつ集めていきたいと思っています。と、今日はじめてオークションのページを開けてみました。(意外でしょ!)アンティークのページはさまざまなアイテムであふれていますね~。欲しいな~というものももちろんありますが、やはり手にとって見てみたい・・というのが私の感想。後悔はしたくないし、高価なものなのでじっくり考えてゲットしたい・・と思っています。
[PR]
by salondechouette | 2005-09-19 00:03 | 日記
<< ローマの休日 ハンガリーでの生活  Ⅷ >>