<< Chopinの思い出 牛肉のピクルス巻き マスタード風味 >>

宇宙のひみつ

e0017162_15362133.jpg




学研まんが ひみつシリーズ ’宇宙のひみつ’ という漫画をごろんとしながら読んでみました。

娘がまだ小学校低学年のころに’どうしても欲しい’と近所の本屋で見つけ、購入したもので荷物にまぎれてこちらに持ってきた本です。

実は、この手の本が私は結構好き。シュリーマンの発掘とか、、エジプトのミイラとか!子供の科学という雑誌も暫く購読していたのです。

でも、その場で’へー’と思って満足。あまり記憶に残らないのが玉にきず・・

宇宙旅行に出た主人公の男の子と犬。宇宙船から太陽を見ている時の台詞で

’どうしてだろう?太陽が出ているのに、外は真っ暗だ’ ’ふしぎだワン’

というのがあるんです。。そこで’しずかちゃん風’女の子が一言

’なにが不思議よ!そんなこともわからないなんて、同じ地球人として恥ずかしいわ!’

と、あるんですが・・・すみません・・同じ地球人で・・汗

なんでなんで?と思った方は・・↑漫画をどうぞご覧ください(笑)


小学生向けとはいえ、かなり高度な内容を紹介していて、正直この漫画を読んだだけでは詳しいことは分かりません。。興味を持ってどんどん掘り下げていくとより’おりこうさん’になると思います。世の中知らないことだらけ・・。

一日のうちにやる気モードになったり、ちょっとだるくてごろごろしたり。。そんな日々が続いています。こうなったらもう1月は’ごろ寝’月にしてしまおう。。


※画像は、今朝の空模様。。この時間で朝7:20前後です。ほぼ満月でした!













答え⇒ 地球の昼の空が明るいのは、大気(空気)に太陽の光がぶつかって、散らされるから。
宇宙には空気がない=宇宙空間は太陽が輝いていても暗くて、星が見える。

というわけなんですね~。これを3人のお友達に説明できたら、、多分自分の知識として定着すると思います。笑
[PR]
by salondechouette | 2011-01-19 15:59 | 日記
<< Chopinの思い出 牛肉のピクルス巻き マスタード風味 >>