<< ’蝶々’の巻 仕事へのプライド >>

大ノリタケ展

燃える秋を楽しむ’大ノリタケ展’が’蕉雨園’にて開催されますのでお知らせします。’蕉雨園’は明治時代の宮内大臣田中光顕伯により明治30年に建設されたそうです。園内にある松尾芭蕉ゆかりの芭蕉庵、五月雨庵にちなみ、蕉雨園と名づけられたとか・・とにかく由緒正しき場所で、通常は非公開だそうで催しの招待客のみ入園できるそうです。私は招待状をいただいたのですが、ご興味のあるかたは直接お問い合わせください。

 大ノリタケ展 平成17年11月26日~27(日) 10:00から19:00
 会場 蕉雨園 文京区関口2丁目11-17
    (椿山荘に隣接)

 内容 ノリタケ百年展 商材
     ノリタケ1904コレクション
     ライフコーディネーター 落合なお子先生によるイベント  
      1.すぐに役立つ年末年始おもてなしテーブルコーディネート
      2.トークショー 実践おもてなしの心得 26,27日 各日 14:00~
      3.オリジナル アフタヌーンティーの開催

通常はなかなか入ることのできない場所です。ご興味のある方は必ず事前に’招待状’が必要か、荘でないかをご確認の上いらしてください! 
     
[PR]
by salondechouette | 2005-10-28 11:23 | 絵付け
<< ’蝶々’の巻 仕事へのプライド >>