<   2005年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ハンガリーでの生活 Ⅳ

絵付けを習い始めたのは赴任してまもなくでした。通常日本人の方が住む地区に
住んでいなかった私たちの周りにほとんど日本人の方はいませんでしたが、大使館にお勤めだった方の奥様が比較的近くにお住まいだったので’なにか困ったことはありませんか?’と連絡を下さったのです。助かりました。でも初めてお会いする方にあれこれ聞いてはどうかしら?なんて思いつつ・・子育てをほぼ終えた奥様は’なんでも聞いてね’と、とても優しくいろんな情報をくださいました。通常、海外赴任は夫が先に赴任先行き、住居などが整った3ヶ月ほどあとに家族が赴任することが多いようで私も例に漏れずそのスタイルでした。子供が1歳足らずだったのでやはり負担は大きくかなりストレスもたまっていたのでなにかやってみたいとは思っていました。今もVERYという雑誌がありますが、たまたまその雑誌にポーセリンのことが特集されており、切り抜きを持っていた私は’こういうのはハンガリーにありますか?’とその奥様に聞いたところ’私が通っているわ’とすぐに紹介してもらうことができました。ヘレンドでペインターをしていたというアッティラ先生は聴覚障害のあるおじいさんでした。とりあえず見学させてもらいすぐに習うことにしました。私はびっくりするほど決断が早いほうです。黙っているとおとなしい人に見られる傾向がありますがまったくそういうタイプではありません。日本にいたらまず絵付けを始めなかったでしょう。帰国していいろ調べたら授業料の高い教室がほとんどでびっくりしました。ハンガリーでの授業料はここでは紹介できません!!(安すぎて!)そんなこんなではじめた絵付けをこんなに長く続けることになるとはまったく予想もしていませんでした。
[PR]
by salondechouette | 2005-08-31 23:07

ハンガリーでの生活 Ⅲ

ハンガリーで買ったヘレンドでお茶をお出しすると皆さんとても喜んでくれると同時にハンガリーでは夢のような生活を送っていたのね?のような質問を受けることがあります。確かに私にとってはとてもいい経験でした。でもすべてがばら色だったわけではないのです。知らない土地に放り出されてみんなそれぞれいっぱいいっぱいなので自分のことは自分でやらないといけません。少ない日本人のなかで気のあう人を見つけることさえ難しい・・。当時のブダペストは日本人が多くも少なくもなくちょうどいい状態でした。ベビーの会というのがあって月に二度ほど持ち回りで日本人宅に子供をつれて遊びに行くというチャンスもあり比較的すぐにお友達を見つけることもできました。とても助かったのは婦人会の方がとてもいい方でいろいろな場所を教えてもらったりお料理教室を開催してくれたり・・リスト音楽院に通っている方を招いて歌のお稽古をしてくれたりもしてくれました。またハンガリー在住の子育て専門家の方を招いて’わらべ歌’を歌ったり・・こういう方たちがいてくれたからこそ生活できたのではないかと思います。そしていろいろありましたがベビーシッターに助けられたことも事実。最初にダンボールを積み上げられてからこれをまたどこにしまうのか?と言う問題が発生。収納がほとんどないのです。最初のシッターは掃除も洗濯もシッターもしますという若いきれいな方でした。日本人の方に紹介されたハンガリー人。すごくまじめに働くので私もとても気に入って何でも頼りにしてしまいました。それが・・・ある時早く用事が済んで帰宅すると子供は泣きっぱなしで本人はベットにごろーんと転がってテレビを見ているではありませんか。鍵を閉めてしまえば完全な密室。なんだか急に怖くなってきました。できるだけ外出を避けて子供を連れて行くというスタイルに変更。人を雇うことになれていない私はもうどうしていいかわかりません。’今日は来なくていいよ’というと’仕事がないと困る’と言い出しました。自分は週3日は働きたい。と言うのです。しょうがないので自宅でハンガリー語のレッスンを受ける時にもシッターをお願いしたりしていたのですがだんだんと信頼関係も崩れてきて私も疲れ果ててきたのです。変な理由をつけて断ったりすると逆恨みされるかもしれないとか・・・よく泥棒に入られたとか・・そういう話を聞いていたので本当に悩みました。なんとかうまく辞めてもらったときしばらくシッターはいいわ・・と思っていました。しかし、4階建ての屋根裏部屋の部屋に一日子供といることは本当につらかったですね。車を運転しましたが、門のリモコンがすぐ壊れるのです。外出して帰ってきても必ず門が開かない。いちいちハンガリー人のお兄ちゃんを呼んで’アケテクダサイ’と頼みます。当時、家の前に大きな石を置き、その石をどけている間に車を盗むという事件が多発。なんと我が家の前にも石がおいてありました。家に入るためにハンドルロックをし、子供をかかえ、すべての鍵がかかっていることを確認してまずお兄ちゃんを呼ぶ。そして石をどけてもらい、また車に子供をいれハンドルロックをはずし駐車場に入れる。こんなんじゃ安心して出かけることもできません。疲れてベットに転がると斜めの屋根が圧迫感を感じさせ眠れません。夫は夫で忙しく、朝早く出掛け夕方一度帰宅しますが、またブダの事務所に行ったり来たり。話す暇もないほどです。これはダメだ。ここから出ないとこの先暮らしていけない。私はそう思いました。そして気がつくと私は不動産屋に℡をかけていました。もちろん夫には秘密です。
[PR]
by salondechouette | 2005-08-30 09:47 | 日記

ハンガリーでの生活 Ⅱ

やっとハンガリーについて家に案内されました。最初の住まいは日本語に訳すと’団子横丁’といったところでしょうか。’ゴンボッツ ゾルタン’という住所でした。’ゴンボッツ’が’団子’の意味なんですが・・。なんだかそれらしく聞こえるから笑っちゃいます。高台でブダペストの街が見下ろせる夜景のきれいなところと聞いていました。それはそのとおり・・だったのですが・・家は4階建ての最上階。100年以上前に建てられた外から見るとかなり立派なお屋敷でした。入り口から車庫まで急なスロープになっていて建物はその手前に。ワイン色のいい感じの家という印象・・でもでも・・エレベーターはありません。1歳の子供を抱えて上り下りするのはかなり大変だなあ~と思いました。1階、2階と上がるごとになんだか不安になってきました。いわゆる’ペントハウス’と聞いていたのでその予想と現実とのギャップが激しすぎて・・どう反応していいかわかりませんでした。’屋根裏部屋’と言う表現がまさにぴったり・・・・・(;^。^A オマケでつくったんじゃないのこの部屋?・・今となっては笑い話ですが私の不安は的中です。居間といわれる部屋以外は天井が斜めになっていてまっすぐついている窓がありません。上に押し上げるタイプのもの。寝室のベットに寝ると斜め加減が妙な威圧感。それに各部屋に行くために階段を二段上り、ドアを開けそしてまた下がるという変なつくり。ドアを開けるとそれが宙ぶらりんになるんです。わかります??キッチンも同様に窓は上へ押し上げるタイプのものでした。’ここで暮らすの?’そのうちに船便で届いたダンボール箱がどんどん積み上げられていきました。最後のダンボールがとどいた瞬間、このまま日本に送り返してもらえますか?とまじめに頼もうと思いました。続きはまた今度・・♪
[PR]
by salondechouette | 2005-08-29 17:00 | 日記

台風接近中!

台風11号の接近のため朝からベランダ掃除です。バラの鉢植えがあるのであちこち移動させてごみを拾い、キレイに流してお掃除!ま、こんな機会もないとベランダをキレイにしないのでいいのかも~。我が家は両面バルコニーなので北側のベランダにも移動して片付けました。ちょっとすっきり。(o^o^o) でも喜んでばかりいられません。なんだかのんびり移動している台風ですが・・できるだけ今夜のうちに去って欲しい・・もしものために夕方からちょっと買い物。24もすべて借りてきてこれで足を洗えそうです。笑 あー私ったらTUTAYAにいくらお金をつぎ込んでいるのでしょうか!!ま、あんまり遠出もしないしこれくらい楽しんでもいいかな~
(;^。^A 今夜はビーフカレーです。我が家で食べる牛肉は実はお取り寄せ。ひれ肉やすき焼き用肉、シチュー用など・・注文に応じて部位も選べて助かります。ひれ肉はステーキ用なんですが今夜はそれを使ってカレー!贅沢~♪おいしくできそうです。そうそう、先日はじめて’横須賀海軍カレー’なるものを食べてみました。それもなんとレトルト!横須賀に住んでいるっていうと’じゃあカレーってよく食べるの?’なんて聞かれることがあります。聞かれたほうが’へ??’なんですが・・有名ってことなんですよね。笑 レトルトカレーなんて’ボンカレー’以来!期待していただきました。なかなかおいしい~♪です。ちなみに私が食べたのはビーフです。渋谷のSEIBUに行く時はTOPSでカレーを食べるのが決まりでした。カレーなのに結構いいお値段!でもおいしい~のです。最近はあまり渋谷に行く機会もありませんが・・TOPSのカレー食べたいな~。と、食いしん坊バンザイの私です。
[PR]
by salondechouette | 2005-08-25 19:15 | 日記

DVD鑑賞方法

映画のDVD、とくに洋画を見るときみなさんは字幕で見ますか?それとも吹き替え?ビデオ時代は英語か日本語かしか選べなかったのにDVDになったとたん、日本語字幕・英語字幕・吹き替え等選べるっていうのがすごいですよね。私はまず子供と一緒に見るので吹き替えで見ちゃいます。そのあと日本語字幕、そして英語字幕。という具合。基本的にやっぱりその人のナマの声が聞きたいのです。それに日本語字幕って’そんなのあり~?’って訳になっていることあるらしい(それほど英語が得意じゃないけど~)実際英語字幕で見るのはとっても雰囲気がでるし、日本語字幕とは違った味があることはまちがいないです。ところどころとめて’あーこんな風に言ってるのね~’とか・・映画を楽しむ+英語も勉強!(ってほどじゃないけど(;^。^A)一粒で二度おいしいってものでしょう!好きな映画はしつこいほど見ます。台詞も覚えていたりして!?娘が図書館で’チョコレート工場の秘密’という本を借りてきてあっという間に読んでしまった様子。9月にはちょうどこの映画が公開される予定。ジョニーディップが出ているそうなのでこちらはぜひ映画館で見たいと思っています。
[PR]
by salondechouette | 2005-08-22 18:54 | 日記

レースのお店

元町に行ったら近沢レースには必ず行きます。レースって大好きです!綺麗だし。持っているとエレガントな気持ちになれます。そういう綺麗なものを扱うお店で働いたみたいな~と思ったりもします。元町も横浜も大好きですが、日本橋は私にとってはずせない街です。銀座・京橋・日本橋は歩いていて安心だし比較的綺麗な街。デパートもそれぞれに特徴があり個性があります。そのなかでも新しいのは三越の新館。先日’葉加瀬太郎展’にも行ってきたのですがこじんまりしているけど扱う商品などかなり斬新なものからそこでしか売っていないモノなどあって楽しめます。最上階には手芸店があり私が行った時にはテーブルでビーズの講習会なんかも開かれていて皆さん真剣ながら楽しそうな雰囲気でした♪ わたしのお気に入りはその最上階のレースショップ L de vie です。テーブルランナー・クロス・手袋・巾着・タオル。どれもプレゼントにはぴったりのものがずらり。お値段も手ごろです。(クロスはちょっと高いかな~)プレゼントを選ぶ時考えるのは自分がもらってうれしいもの。定番でプレゼントするのはフェイラーのハンカチ。これはもらってうれしいし、ちょっとしたお礼で気の置けない人にはストッキングなどをさしあげることもあります。自宅にちょっとkeepしておくといざというとき役に立ちますよ。包装もちゃんとプレゼント用にしてもらって・・・先日買ったのは旅行用のアクセサリー入れとレースのついたタオルハンカチ。このタオルハンカチはフォーシーズンホテルに行った時同じものがあり購入しました。以来とても好評でお気に入りでした。実は絵付けの展示会用のテーブルセッティングのプレート模様はこのレースのハンカチからいただいたのです。GOLDだけで描く模様は上品でエレガントです。これで6枚セット作りたい!と思いますが・・気が遠くなりそう(;^。^A いつか・・ね♪皆さんのお気に入りの街・お店はどこですか?お勧めがあればぜひおしえてくださいね。9月には近いけどなかなか行かない?葉山のお店のご紹介もしたいと思っています。お楽しみに☆。.:*:
[PR]
by salondechouette | 2005-08-21 12:10 | お出かけ・ランチ・情報

私は運がいい?!

Miwanonさんから教えてもらった浅見帆帆子さんの本との出会いはここ一年ちょっと前の話。考え方や物事のとらえ方がずいぶん変わりました。自分が成長するごとに周りの人間もかわる・・これは本当の話だと思います。すると・・身近な存在もやはりそう?なのかなあ~。相手からもらおうもらおうとばかり考えているとダメ。まず自分を変えなきゃ!!人生不平等なのでその流れを変えるにはある程度の犠牲が必要なこともあるのかな~。どちらかというと常に’運がいい!’と前向きな私ですが前向きになるために後ろ向きになることも必要なのかも・・なんて考えたりもします。悩みがあるときは長くお風呂に入ります。なにか解決策が見つかることもあるし、そうでない時も・・それでもゆったりバスタイムを過ごすと気分がいいものです。今日、偶然アロマテラピーを勉強されている方とお話する機会がありました。お勧めのオイルを教えてもらったので試してみようと思います。
[PR]
by salondechouette | 2005-08-20 21:17 | 日記

ハンガリーでの生活・・

ハンガリーでの生活がスタートしたのは暑い夏でした。私はウイーン経由で娘1歳を連れて飛行機に乗り込みました。初めてのビジネスクラス!娘は1歳足らず、初めての海外への飛行機がビジネスとは・・・なんとも贅沢な・・と思ったものです。でも飛行機内ではとても緊張していました。他の乗客の方に迷惑をかけてはいけない・・頭のなかはそれだけがぐるぐると回っていたことを今でも思い出します。結局私は客室乗務員に子供を一度だけ預けてトイレに行ったのみ!そのほかはずっと座って子供の面倒を見ていました。今考えるとよくそんなことできたな~って自分をほめちゃいます。笑 事前にミルクを頼んでいたにもかかわらず、飛行機内にはなく、頼んでもらった牛乳は沸騰しているのか?というくらい熱くて哺乳瓶もてません!オマケにオムツの余分も機内に準備されておらず’どうなってるの?’とあきれてものが言えませんでした。さらには、食事。ビジネスクラスではおしゃれ~にクロスをかけていただくシステムになっており、子供がクロスを引っ張るような状況にもかかわらず無理やり食事を置く乗務員・・’いらないっていってんのに!’こんなんだったらエコノミーがよかったよ・・それに私の乗った飛行機は共同運航で日本人の乗務員も乗っていたにもかかわらず、面倒を積極的に見てくれた(というか気にしてくれた)乗務員はオーストリア人でした。日本人の乗務員は外国人のビジネスマンにとても愛想がよくって・・’なんなのよ~’です。そしてやっと着陸・・ウイーンについてすぐに’オムツ’を探した事は今でも覚えています。たった5、6年ほど前の話なのに・・信じられないような飛行機の旅でした。たった一人で娘を連れての長時間移動はかなり厳しかったですね。ウイーンまで主人に迎えに来てもらい、あとは車で移動したのですがこれまた結構な時間がかかり、自宅に着いた時はもう日本に帰りたい!と正直思いました。’ヨレヨレ’って言葉がぴったり!笑 ここまでも散々だったのに、さらに散々なことが次々と起こるとは・・です。続きはまた今度・・
[PR]
by salondechouette | 2005-08-19 08:33 | 日記

DVDにはまる

パソコンを買い替えて、DVDマルチにしました。これでパソコンでもDVDが見れる♪でも本当はテレビのほうがいいんですが・・で、先日から気になっていたTSUTAYAのネットでDVDにトライしてみました。早っ!昨日申し込んだら、今日届きました。どーなってるの~♪でもご機嫌です。(o^o^o)今月は無料ということ。好きなタイトルを20本ほど入力することになっています。懐かしい昔の映画や見逃していたもの。そして・・話題の海外ドラマなどなど♪最近テレビで面白い映画が放送されないんですよね。ま、テレビだとカットされることも多いので・・届いたDVDはパイレーツ・オブ・カリビアンと24です。他には・・古いモノで’ガス燈’’レベッカ’なども・・大好きなヒュー・グラントの映画も数本入れてみました。どれが届くかは事前にわかるのですがそのリストのなかから送られてきて返却はポスト!こんなに宣伝しちゃって・・別に回し者ではないんですが・・映画に夢中になったのは高校生の時。ヒッチコックにはまってほとんどすべての作品を制覇!そんなこんなでこれからちょこちょことその作品を見直していこうと思っています。みなさまどうぞ楽しいお盆休みを・・
[PR]
by salondechouette | 2005-08-13 20:37 | 日記

ネームプレートに絵付け

ネームプレートに絵付けをしようと思いつつおサボりで・・やっと取り掛かりました。(;^。^A 取り掛かると早いのが私の絵付け!?先日、買ったバス用品の柄がかわいくて、そのアレンジで画像のプレートをつくってみました。結構気に入っています。こういうのプレゼントしたら喜ばれるかしら?あ、Chouetteというロゴじゃなくて・・お教室主宰している方とか・・お店の方とか!試し焼きのお皿もいくつかたまったので近日中に焼成します。教室の課題のバラも練習してみましょ~っと。
注意:画像の茶色部分は焼成するとGOLDになります。お楽しみに。e0017162_15432155.jpg
[PR]
by salondechouette | 2005-08-09 15:45 | 絵付け